おっちょこちょいな関西人の管理人(レモン)が東京での日々の奮闘をお伝えします☆
04 // 2009.05 // 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
桃の花と富士五湖の旅 ~ 


○ 2日目の予定 ○

ホテル~河口湖(長崎公園・産屋ヶ崎)~赤富士ワインセラー~富士スバルライン(目指せ!5合目!)~忍野八海~山中湖(ランチ・天使の森エンジェルミュージアム・パノラマ台・サンタクロースミュージアム)~御殿場アウトレット~自宅

ああ忙しい  2日目もハードですね
この2つの私たちにはラブリーすぎる?ミュージアムに問題があったのですが、それはちょっと置いといて、

まずは、頑張って早起きした結果をご覧ください~

長崎公園   桜と富士山、一緒にキレイに撮りたくて
長崎公園01 

これぞ、”日本の風景”だね~

ここでね、ちょっと嫌なことがありました。
せっかくきれいな景色に見とれてたのに、道の反対側に三脚を立ててるおばさんに、”ちょっと!撮れないでしょ!”と怒られました・・・。おばさん、撮影休憩しておしゃべりしてたじゃない・・・。ちょこっと撮ってすぐに邪魔にならないように移動したじゃない・・・。撮る時もちいちゃ~くなってたのに・・・。そんな遠くからカメラ構えて、前の人はみんなどいてってイジワル言わなくても・・・
せっかく美しい風景を見ていたのに・・・レモンは周り気をつけて、ちゃんと譲り合って撮るようにしよう。と思いました。(早朝からいらっしゃってる気持ち、わからなくもないのですけれど・・・)

こちらでもたくさんのカメラマンさんたち
長崎公園02 

ここでは、こっちで撮ってごらん!って優しく言ってもらいました。 レモン復活

さあ、元気に産屋ヶ崎へ  と出発したら、その途中でまた素敵な景色を見つけてしまいました!

川01 


産屋ヶ崎   逆さ富士!!!
産屋ヶ崎05 

産屋ヶ崎06 

頑張って早起きしたかいがありました!!!

やった~!!! 見れた~!!!



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?



船が邪魔しない朝4時くらいじゃないと見れません。とホテルの人にお聞きしてたのですが、朝8時過ぎでも充分キレイに見えました☆ 皆さんも是非見に行ってみてください☆ 時々船は通るけどね



スポンサーサイト
【2009.05.30 (Sat)】 ’09年04年 富士五湖 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
バジルさんからの指令


今日は久しぶりに何の予定も入っていない休日 のんび~り過ごす予定でしたが・・・

朝、バジルさんから 「夏の旅行の航空券、予約しておいて!」 と指令を受けました

(最近、バジルさんの”出来ればでいいんだけど・・・”という前置きを聞くだけで心臓がドクンとします

そういった慣れない所に電話をすることが大の苦手なレモン。

しかも今回は、初めて、”航空券を買って全て自分達で手配する旅” に挑戦なのです。(いつもは頑張っても飛行機とホテルの手配だけは旅行社にお願いしてましたから。)
なので電話をして、予約する前に航空券のことについて色々教えてもらったりしなければいけません。
予約するだけと言っても、ハードルが高いのです

心穏やかに過ごす予定が、一気に落ち着かない休日へと変わりました
(それだけのことで!と言わないで~

そわそわする時間は出来るだけ短い方がいい!とお店が開いてすぐ電話しましたが、”お調べして折り返し電話します”と言われたまま約2時間・・・ず~っと携帯とにらめっこです

でも、これで電話がかかってきて無事に予約が出来たとしても、結局バジルさんが帰ってきて電話をかけたところからぜ~んぶ報告して(←バジルさん的にはそんなに詳しい報告はいらないでしょうけど)、” それでいいよ!良くやった!問題なし! ” と言われるまでそわそわし続けるんだと思います

心穏やかな休日は、おあずけです

電話、まだかな~

(お洗濯もしっかりドアを閉めて、おトイレもダッシュ で、早くしてくれないと緊張しすぎて頭痛が~




ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?



【2009.05.25 (Mon)】 日々の出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
桃の花と富士五湖の旅 ~ ホテル


ホテルに着いたら、この日新しく買ったグラスで乾杯しました

ワイン甲州産の旅01 

ワインは、夜になってバジルさんが「どうしてもこの辺りのワインで乾杯したい!!」と言い出したので、慌てて探して買った”山梨限定 甲州産の旅”です。(もう~だから勝沼で買おうって言ったのに~

一面に咲く桃の花と富士山と、絶好のお天気にかんぱ~い!!! 



翌朝、ようやく見れたホテルからの景色
ホテルレジーナ河口湖02 

富士山が見えるホテル!ってことでしたが、やっぱり3階からではこのくらいですよね・・・。

ようやく見れた、ホテル外観
ホテルレジーナ河口湖01

さあ、本日も忙しいスケジュールをこなさねば~

まずは ”逆さ富士” を見なきゃ~  見れるといいなぁ~~~


ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?




【2009.05.24 (Sun)】 ’09年04年 富士五湖 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
桃の花と富士五湖の旅 ~ 

みなさん、こんにちは☆

随分お休みしてしまいました。

ちょっと色んなことに疲れているレモンです。(5月病?!ではありません~多分

もうブログもどうなってるのかわからない 書きたかったこともところてん式に頭の中から出て行ってますー

とりあえず、せめて”桃の花と富士五湖の旅”だけでも終わらせなきゃ~と思って重い腰をあげた次第です。

(もうちょっと・・・冬眠が必要かな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

”すご~い!→→→もうい~よ!”ってなる位に富士山が登場してきます

さら~っとでいいのでお付き合いくださいませ

(前もってお断りしておきます・・・翌日も”富士山デー”です

まずは逆さ富士がきれいに見える産屋ヶ崎からスタート

産屋ヶ崎
産屋ヶ崎01

この不安定な階段を登って見えるのが、こちら ↓

産屋ヶ崎02

およ?確かにキレイだけど??ここから逆さ富士?って思うでしょ?

逆さ富士は早朝、ここの下から見えるのでした~。登ってから気づきました
(という訳で翌朝も来ることに

逆さ富士がきっとキレイに見えるだろうポイント
産屋ヶ崎03

この季節は写真撮影が趣味のおじ様&おば様たちにとっては最高の季節らしく、どこに行ってもすごい三脚をたてたカメラマンの姿が!!

三脚を立てて、ここは私のテリトリーよ!って方もいれば、今撮ってないからここにおいで!キレイに撮れるよ!って言って下さるかたも。

明日が楽しみだね~と言って空を見上げたら、とってもキレイな桜の花が咲いてました

明日は早起きしてここにくるんだぁ~

産屋ヶ崎04

産屋ヶ崎の次は、次々に富士山の撮影ポイントを周りました

”その場所に来たらその場所で出来ることをすべてやる!”がモットーのバジルさん、もちろん富士五湖もしっかり周ります~

大石公園   何だか季節はもう秋?
大石公園01

本栖湖
本栖湖01

この風景は、1000円札のデザインに使われています。 2人でお札と交互に見比べて・・・ホントだ~[って何度も

精進湖   富士山の前に小さい山があるから、”子抱き富士”って言うそうです
精進湖子抱き富士01

河口湖~西湖~本栖湖~精進湖~ と周り、今日見れるところはすべて見たはずが、レモンの
「あのお札のビューポイント、夕焼けもキレイだろうね~」の一言で、再び本栖湖へ

ちょっとだけ夕焼けの本栖湖
本栖湖02

周りのたくさんのセミプロのカメラマンさんたち曰く、気温が高すぎても写真にはよくないそうです。
確かに日中は暑かったもんなぁ~
すばらしい!って程の夕焼けは見れなかったけれど、レモンの目にはコレでも充分キレイに写りました

さぁ、ここで、レモンは言ってしまったのです・・・

「西湖ってあまりきれいじゃなかったから写真撮らなかったけど、撮ってたら富士五湖そろったね~」って。

はい、再び西湖へ~

西湖   あまりブログにはのせたくない感じ?もう遅い時間だったから・・
西湖

結局、

自宅~山梨県笛吹市(桃の花)~河口湖(ランチ・遊覧船・ロープウェー・長崎公園・大石公園)~西湖~本栖湖~精進湖~本栖湖~西湖~

と周り河口湖(夕食)~ホテル と無事、一日が終わりました。

夕食をいただいたレストラン   お昼はそうでもないようですが、夜は2人の貸切でした
レストラン四季の香り01


なかなか密度濃い旅でしょ? バジルさんとの旅はいつもこんな感じです




ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?





【2009.05.23 (Sat)】 ’09年04年 富士五湖 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
一昨日が本当の入籍記念日☆

5月5日(火)


バジルさんが豪華ディナーを作ってくれました

練習中のワインは、前から決めていたこのワイン(左)。

入籍記念日ワイン01  初めての?ワイン01

ドイツの白ワインです。

右が始めて買ったワイン。 バジルさんに勧められてワインに挑戦する気になり、買ったものです。 (その気になりやすい?) もちろん?お財布はバジルさんです
同じくドイツの白です。

どちらもレモンサイズ

初めてのワインは甘口で飲みやすく、「おや?コレだったらレモンも?!」とくらくらする頭で考えたのですが・・・その後が続かず・・・。
どれも、ムリです~って感じでした。(プランタン銀座でお気に入りに出会うまでは)

なので、前からこの始めてのワインの兄弟ワイン(左のワイン)を記念日用に用意していたのです。
(あっお値段は初心者用のお値段です~)

おいしいお肉とサラダとスープ

そして食後は・・・ケーキ

入籍記念日ケーキ01 

バジルさん、ちょっと買いすぎではありませぬか??

時計回りに上から・・
ミルフィーユ~レアチーズケーキ~フルーツティゼリー~ショートケーキ~イチゴ大福

我が家は急に5人家族になりました。(本当は更に勢いあまって6個買いそうだったらしいです~

ますます太らせる気ですね~

おいしいお料理をご馳走様でした

何よりも雨の中、お買い物に行って食事を用意してくれたバジルさんの気持ちがとっても嬉しかったレモンでした。(一番のプレゼントです



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?



【2009.05.07 (Thu)】 日々の出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
入籍記念日の・・・前夜祭?

5月5日は2人の入籍記念日 婚姻届を提出しただけで結婚式なんかはまだ予定がたっていなかったので、忘れない日、と言うことで5月5日にしました。
(式は翌年の5月18日に挙げました。記念日がたくさんあるほうが嬉しいので、我が家ではこちらを結婚式記念日といってます

5月4日(月)

昨日4日は、朝から2人で衣替えをした後、お散歩+お買い物に出かけました。

そして出会ってしまったのが・・・このワイン。

ワイン01


先日、プランタン銀座で買って大のお気に入りになったワインのヴィンテージ違いです。

ワインは一期一会~と言い訳しながら、また買ってしまいました
(と言うのも、先日買ったのがあまりに気に入ったので、後日また追加3本買ったのです

ちなみにプランタン銀座で買ったものは、レモンがもじもじしながら
 ~お酒に強くないけどワインを飲んでみたいのです
 ~辛いのはイヤです~
 ~飲みやすくて~
 ~白がいいです~ 
と伝えた結果、お店の方が薦めてくださったワインです。(きっとお酒好きの方は×です)

買ってきたワイン、飲みたい・・・でも特に今日は飲む理由がない・・・

あっ 入籍記念日の前夜祭ってことでどう?

と2人で強引にこじつけて飲んじゃいました。

あ~ おいしかった 

今?今日は本当の入籍記念日ってことでバジルさんの豪華な手料理をいただき、これからケーキとお茶をいただきます

レモン?レモンはワインをひと口飲んだ瞬間から使い物になりません

(レモンの家族は次回バジルさんに会う時もまた、”いつもレモンがお世話になって本当にすいません”って言うに違いありません・・・ レモンもね、バジルさんの何かの役にはたっていると思うのです・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?





【2009.05.05 (Tue)】 日々の出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
桃の花と富士五湖の旅 ~ 湖上から & 山頂から (河口湖)

気持ちのいい時間を過ごし、身も心もリフレーッシュ した後は、
いよいよ次の大きな目的= ” 富士山をこれでもかっ!て程見たい! ” を果たすため、行動開始

まずは遊覧船に乗って、河口湖から富士山を眺めることにしました☆


河口湖遊覧船

約20~30分程度の湖上遊覧が楽しめます。

船が帰ってくるまで、次々に風で流されていくアヒル?白鳥?ボートを観察!

陸から叫ぶ係の人の指示に従おうと必死の皆さん。必死の努力もむなしく、次々に流されて湖の片隅へ

帰る場所はレモンがいる位置からちょうど反対側なので・・・これはもう陸から引っ張ってもらうしかない?!

湖上の皆さんには申し訳ないけれど、ちょっと楽しんで観察しちゃいました。 皆さん!ファイト~!
(必死に漕ぎながら、ボートに乗ったことをひどく後悔されていること間違いナシです)

遊覧船01 

遊覧船が帰ってきました~
遊覧船02

湖上から見る富士山はそれは素晴らしく、レモンの理想どうりの残雪具合ですが・・・とにかくもうまぶしくて!

せっかくの富士山を目を細めてみました~。 (写真も白くかすんだように

遊覧船03

湖上遊覧を楽しんだ後は、近くにあるロープウェイでカチカチ山の山頂へ~ 
(遊覧船とセットのチケットがあります

河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ

ロープウェー01 

標高1104m。たぬき or うさぎの人形が乗ったロープウェイで登っていきます。

ロープウェー02 

頂上から見る景色はそれは素晴らしく、河口湖の湖面もキラキラしてました。
(写真からはちっとも伝わりませんね・・・。お天気が良すぎるというのも困り者ですね。写真の色が・・・。今まで知らなかった苦労です・・・。)

ちなみに湖にかかっている橋の少し左下、ちょこっと出っ張っているあたりでピクニックをしてました☆
 
富士山
ロープウェー03

カチカチ山の名前からもお気づきの通り、ここ天上山は昔話、カチカチ山の舞台といわれています。

みなさんカチカチ山のお話、覚えてますか?

レモンはうっすら覚えていたけれど・・・山にあった案内のお話は・・・レモンの覚えていたものよりも残酷でした

昔話カチカチ山 ○   ~山にあった案内板より~

昔々ある日のこと、おじいさんは畑でイタズラ好きのタヌキを捕まえました。
おじいさんは家に帰り、おばあさんにタヌキ汁を作ってくれるように頼むと、再び畑に出かけました。ところがその隙にタヌキはおばあさんを騙して殺し、ばばあ汁()を作りました。おじいさんはタヌキに騙され、ばばあ汁を食べてしまいます()。
そうと知ったおじいさんは、おいおいと泣きました。それを見かねたウサギがやってきて、おばあさんの仇討ちを始めました。
タヌキを次々に騙していきます。
タヌキの背負った薪に火をつけて大火傷を負わせ、火傷の傷に辛子を塗り、舟遊びに誘ってすぐ沈む泥舟に乗せて溺死させました。
そうやっておばあさんの仇討ちを果たしました。

ウサギがタヌキの背負った薪に”カチカチ”と火をつける時のやりとりがカチカチ山の由来だそうです。

タヌキ : どこかでカチカチと音がしないかい? 
ウサギ : あれはカチカチ山のカチカチ鳥が鳴いているんだよ

そう言って火をつけられたタヌキが「あちちー」と叫びながら駆け下りたのがロープウェイの眼下に見えた崖、泥舟に乗ったタヌキが沈んでいったのが河口湖だそうです。


 ・・・・・・。
あらら。富士山を見て気持ちが良かった心が・・・ちょっと気分悪くなってませんか?レモンさん、ファイトー! (気持ち悪くなった方、ごめんなさい!お子様には是非!もう少しオブラートに包んだバージョンを聞かせてあげましょう




旅はこの後あっちからも~こっちからも~上からも~下からも~とことん富士山にこだわる旅となります


ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?




ブログの歩みが遅すぎて、4月の分も、実は3月の分もお披露目しきれてなくてアセアセのレモンです
かといって、1つ1つの思い出の記録をとばしたくないこだわりの?レモンなのです・・・。




【2009.05.04 (Mon)】 ’09年04年 富士五湖 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
桃の花と富士五湖の旅 ~ お昼はピクニック ☆ (河口湖)


お昼は予定してたレストランをやめて、いい匂いにつられて買った巨大パンと持参していた紅茶を持って、
河口湖の湖畔にある大池公園でピクニックをしました

巨大パン
ピクニック01 

これ以外には、レモンが両手で抱えてほお張ろうとしている瞬間の写真しかなくて・・・・・
このパンの大きさを伝える写真が他になくて残念!

直径約25㎝、高さ約20㎝、持ち帰るときにはケーキ用の紙袋に入れてくださいました

(なんとあのお店には、このパンと、同じパンでレーズン抜きの2種類しかないのですよ


こんな素敵なところでピクニックをしました

見上げれば満開の桜
ピクニック02 

時々優しい風が吹きます  

そうすると桜の花びらが舞い落ちてきます  

ピクニック03

桜の薄桃色と~春の新緑の緑と~空の青・・・幸せを感じる空間 

向こうに見えるのは雪を頂いた富士山
ピクニック04

あの富士山の山を邪魔(ゴメンなさい)している、アクロバティックな像は湖上の女神像と言うのだそうです。
(さっき知りました

湖の側の遊歩道には時々散歩に来る人がいるのですが、一歩入ったこの辺りにはあまり人が入ってきません。

バジルさんはちょっとお昼寝~

静かで本当に気持ちが良くて・・・幸せなひと時を過ごせました

プラン変更大正解!レモン、Good Job  
(レモン=匂いにつられた人=買いたくてより素敵プラン(ピクニック)をひねり出した人)




ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?



【2009.05.03 (Sun)】 ’09年04年 富士五湖 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
桃の花と富士五湖の旅 ~ 釈迦堂遺跡博物館(笛吹)

無理やりスケジュールにねじ込んだワイングラス館でのお買い物を終え、急いで移動~

一面に広がる桃畑が見渡せることで有名な、笛吹市の釈迦堂遺跡博物館に行きました

甲府盆地を見下ろす高台にあります。


桃05 

前も後ろも桃の花 頭上には桜 

桃01

この桃の木はなんと言うのでしょう?! 1つの枝に白、うす桃色、濃い桃色の花が!! きれ~

 
嬉しくて上を見上げてみる・・・
桃02

ず~っと見ていたいなぁ~

桃03

桃の花が空から降ってきそうで・・・手を伸ばしてみたり・・・      

バジルさんが・・・
桃04 

プードルみたい!と言った木です・・確かに・・・

ブドウの木
葡萄の木01

逆立ちして見たらどんな感じ??

春の光が大好きです☆
菜の花と01

桃06 


ここに来れて嬉しいです。連れてきてくれて、ありがとう



(月曜日の新聞に、ここ笛吹の桃の花が満開です!という記事が載っていました。いつもお天気には恵まれない私たちですが、今回は望んでいた通りのお天気と花々が待っていてくれました☆)



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?




【2009.05.02 (Sat)】 ’09年04年 富士五湖 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
lemon
  • lemon
  • 家から一歩出れば迷子になってばかり。まだ大阪駅も歩けないのに東京へ引っ越すことに!(と思っていたら新居は横浜だった^^;)東京での日々の奮闘を記録しようと始めたブログが、大阪に戻った今でも続いています。
    だって今も日々奮闘中・・・^^
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 レモンのTokyo→Osaka奮闘記 ☆ All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。