おっちょこちょいな関西人の管理人(レモン)が東京での日々の奮闘をお伝えします☆
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
ぐるり東北桜名所めぐり (4) 


夕食は黒石市内でいただきました☆

特にメニューの案内もなかったので、これがこの土地ならではのお食事かそうでないかはよくわかりません

でもストーブにあたりたいくらい体が冷え切ってたので、温かいお食事は嬉しかったです

夕食01 

ちょっとした売店やこんな↓ものも飾ってありました。
本物かどうかはわからないけれど・・・始めてみる~

ねぶた01 

金魚01 

売店で頑張って金魚を撮ろうとしていたら、お店のおじさんが金魚の顔をこちらに向けてくれました
             ↓   
金魚02   微妙??


この日のお宿は、安比高原にある安比グランドヴィラ3。

ホテルに着いた頃には真っ暗だったので周囲の様子もホテルの外観も何も見えませんが、高原にある大型のスキーリゾートホテルです。(敷地内にいくつもの建物があります。)

ホテルの売店でワインを買ってみました。

ちょっと前までワイン(お酒全部)なんて見向きもしなかったのに驚き!

今日の桜にカンパ~イ

ワイン01 



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?


スポンサーサイト

【2009.07.05 (Sun)】 ’09年04年 東北・桜 // TRACKBACK(0) // COMMENT(3)
« ぐるり東北桜名所めぐり (5)  | BLOG TOP | ぐるり東北桜名所めぐり (3) ~弘前公園~ »
この記事に対するコメント
こんにちは~^^
綺麗な色のワインですね~
こういうのって、目でも楽しめていいですね^^
お味はどうだったのかしら?
帰って来て、バジルさんと2人で、ワインを飲みながら、旅行のお話をしたり~・・・いいですね~♪
(1人で盛り上がってしあみました^^;)

このお料理、私はこういう感じがスキです。
量も丁度いいし、色々沢山あって、おまけにお饅頭まで~♪

そうそう、ベトナムの食器屋サンを見つけました。
カレーの記事の所に、貼り付けておきましたので、良かったら見てね^^
可愛いから♪
【2009/07/08 ()】 URL // 紅寿 #gV00HZg. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/22 ()】 // # [ 編集 ]
紅寿さんへ☆

紅寿さん、またもたくさん心配かけてしまってごめんなさい・・・。
(厚かましくも→)きっと心配してくださってるだろうなぁと思っていたのですが、
どうしてもパソコンの前に座れなかったのです。
でも、仕事の帰り道、元気が出ないとき、いつも紅寿さんのブログを見ていました。(お父様の写真も見逃さずしっかり見てました!)
レモンの癒しの場所です☆
手のかかるレモンですが、今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます(ペコリ)
【2009/08/12 ()】 URL // レモン #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://lemon195.blog37.fc2.com/tb.php/218-d5080ca2
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
lemon
  • lemon
  • 家から一歩出れば迷子になってばかり。まだ大阪駅も歩けないのに東京へ引っ越すことに!(と思っていたら新居は横浜だった^^;)東京での日々の奮闘を記録しようと始めたブログが、大阪に戻った今でも続いています。
    だって今も日々奮闘中・・・^^
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 レモンのTokyo→Osaka奮闘記 ☆ All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。