おっちょこちょいな関西人の管理人(レモン)が東京での日々の奮闘をお伝えします☆
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
DISNEY SEA ③


(今の心の声→先週中にDISNEY SEAの記事を終わらせるつもりだったのに・・おかしいなぁ

タートル・トーク(TURTLE TALK)の後はファストパスをゲットしていたインディー・ジョーンズへ (どうしてここへ来ると毎度毎度こんなに忙しいのか
途中、海底2万マイルのパスをゲットしたけれど、その他のところはどこも終わってしまっているか夜遅くの時間か・・・。
(秋の週末って恐ろしい混み具合ですでもこちらの生活も2回目となると、何となくこの人混みにも耐えられている自分がいます。嬉しいことじゃないけど・・・

インディー~から出てきた頃には、レモンの口からでてくるのは「お腹すいた~」「あぁお腹が限界~」ばかり・・・。(バジルさん、いつもお世話になってます

ちょっと早いけど、お昼のショーを見るためにメディテレーニアンハーバーへ移動。

レモンたちは橋の上でお昼を食べながらショーが始まるのをのんび~り待ってましたが、下を見下ろせばすごい人 広場も通りも人でぎゅ~ぎゅ~
この場所を選んだバジルさん、nice choice!
(バジルさんが先に見る場所を探しに行って・・レモンは後ろから追いかけました。足の長さが違うの?!)

DISNEY SEA17  


昨年来た時と、内容は変わってません。(でも空を舞うカイトがキレイなので、このショー好きです。)
前回もショーのストーリーを書こうと思ったのですが、あまりに大変そうでやめました。
で、今回も辞めたいのですが、もう当分行く予定がないので・・・う~ん・・・頑張りますっ!!!



The Legend of Mythica ( レジェンド・オブ・ミシカ )  

古(いにしえ)の物語~

 はるか昔、ドラゴンやユニコーンら伝説の生き物たちは、その雄大な姿で豊かな大地を堂々と歩き、どこまでも続く海を自由に泳ぎ、そして大空を飛び交っていました。 人間の奏でる太鼓のリズムに合わせ、一緒に楽しく踊っていたのです。それは、喜びに満ちた時代でした。
ところが人間たちは争いをはじめ、お互いに敵対するようになり、この世からはリズムが消えました。伝説の生き物たちは深い悲しみにうちひしがれ、神話の世界”ミシカ”へと帰ることにしました。
そして、再び人間たちが心をひとつにし、一緒に踊ることが出来る日を待つことにしたのです。 もう一度人間たちから呼びかけて欲しいという願いを込め、”ミシカ”の門を開く鍵を残して・・・。

いざ、”ミシカ”の封印を、解き放て。



”ミシカ”の鍵を開く冒険へ~

そして今、その時を迎えました。
ディズニーの仲間たちと力を合わせ、”ミシカ”の門の鍵を開くのです。
タートル(カメ)やフロッグ(カエル)など生き物たちをかたどった5隻の船から、グーフィー(笑いの精)、チップとデール( 友情の精)、プルート(誠実さの精)、ドナルドダック(冒険の精)、ミニーマウス(愛の精)が高貴なコスチュームを身にまとい華やかに登場します。
そして最後に、ハーバー中央に位置する古代の鍵の船からイマジネーションの精のミッキーマウスが現われ、イマジネーションの大切さを呼びかけます。
これで、”ミシカ”の鍵を開く冒険にゲストを誘うディズニーの仲間たちが揃いました。



”ミシカ”の鍵を開く~

伝説の生き物たちを呼び戻すために、みんなの心をひとつにしリズムを奏で、踊るのです。
メディテレーニアンハーバーの海や陸には、躍動的なパーカッションのリズムが鳴り響き、ダイナミックなダンスやパフォーマンスが繰り広げられると共に、水上ではジェットスポーツのパフォーマンスや、空を舞う色とりどりのカイトがハーバー全体を盛り上げます。 全員で奏でたリズムがあたり一杯に広がると、リズムやダンスに引き寄せられ、ダイヤモンドの女神が再び登場し、美しい声で歌を歌いはじめ、その歌に呼応するように 5人の女神が登場、伝説の生き物たちを呼び戻す為に一緒に歌い始めます。
その麗しい歌声がハーモニーを織りなすと、ついに”ミシカ”の鍵が開きます。

伝説の生き物たちとの再会~

華々しいファンファーレが鳴り響き、壮大な音楽と共に伝説の生き物たち、ドラゴン、ユニコーン、ヒドラー、フェニックスがその荘厳で華麗な姿を現します。
伝説の生き物たち一行がジェットスポーツに先導されハーバー内をパレードすると、ディズニーの仲間たちと共にパレードに合流、豪華な隊列でハーバーは埋め尽くされていきます。

メディテレーニアンハーバーにはリズムが溢れ、伝説の生き物たち、ディズニーの仲間たち、そしてゲストの心がひとつになり、壮大で感動的なフィナーレを迎えます。




ふぅ~  頑張りました!  褒めてください! (それとも呆れてる? もしかして読まずにとばしてますか?)

頑張って疲れたので、後は写真を見てください

DISNEY SEA18 DISNEY SEA20 
 DISNEY SEA22 DISNEY SEA19  
DISNEY SEA21   
DISNEY SEA23 
DISNEY SEA24 
DISNEY SEA25 
DISNEY SEA26 
DISNEY SEA27 DISNEY SEA28 
DISNEY SEA29 
 DISNEY SEA30
DISNEY SEA31 DISNEY SEA32 


えっ?本当に後は写真だけ?って思いました??

だって画面を流れていくストーリー(DISNEY RESORTのh.p)を見ながら打ち込んでたら気持ち悪くなったんだもの~
ついでに頭もぼ~として壊れかけてきた・・・
そこまで頑張らずとも・・・と自分で自分に突っ込みながらも、途中でやめられなかったのです~
あぁ・・・ぎもぢわるい!!!

でも感想は書いてないけど、写真を見たらレモンの楽しそうな姿が想像できるでしょ


ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?



スポンサーサイト

【2009.12.16 (Wed)】 日々の出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« DISNEY SEA ④ | BLOG TOP | DISNEY SEA ② »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://lemon195.blog37.fc2.com/tb.php/241-09c3836f
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
lemon
  • lemon
  • 家から一歩出れば迷子になってばかり。まだ大阪駅も歩けないのに東京へ引っ越すことに!(と思っていたら新居は横浜だった^^;)東京での日々の奮闘を記録しようと始めたブログが、大阪に戻った今でも続いています。
    だって今も日々奮闘中・・・^^
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 レモンのTokyo→Osaka奮闘記 ☆ All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。