おっちょこちょいな関西人の管理人(レモン)が東京での日々の奮闘をお伝えします☆
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
江戸東京博物館 ②

ちょっと江戸時代にタイムスリップ!して江戸の町をのぞいて見ましょう

江戸東京博物館10 
江戸東京博物館11 

よく見ると色んな人がいます

江戸東京博物館12 江戸東京博物館14

左 : 町人の住む長屋  右 : 平均的な住まい(約6畳) ここで一家が住むのかぁ・・・

町人の住む下町には町かどに警備のための木戸(門)があって、医者と産婆を呼ぶ意外は門限も亥の刻(22時頃)となってたそうです。不便!窮屈

江戸東京博物館23
  
江戸東京博物館13 江戸東京博物館22  
  
左 : ある商家の店先  右 : 日本橋駿河町の呉服商 「三井越後屋」

MEMO
江戸時代の代表的な呉服商、三井越後屋は今の三越百貨店の前進です。店で定価で販売する方法を始めたとされています。お客は値段の交渉をすることなく、安心して買い物ができたので、たいへん繁盛しました。


大スクリーンの江戸城にはそれ程反応しなかったレモンですが、こちらには「あっこの人変わった服着てるね~」「この人何してる人かなぁ・・・」としばらくへばり付いて離れませんでした



2人の立ち止まる箇所が違うからますます時間がかかる~



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?
スポンサーサイト

【2010.03.04 (Thu)】 日々の出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« 江戸東京博物館 ③ | BLOG TOP | 江戸東京博物館 ① »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://lemon195.blog37.fc2.com/tb.php/276-75934398
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
lemon
  • lemon
  • 家から一歩出れば迷子になってばかり。まだ大阪駅も歩けないのに東京へ引っ越すことに!(と思っていたら新居は横浜だった^^;)東京での日々の奮闘を記録しようと始めたブログが、大阪に戻った今でも続いています。
    だって今も日々奮闘中・・・^^
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 レモンのTokyo→Osaka奮闘記 ☆ All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。