おっちょこちょいな関西人の管理人(レモン)が東京での日々の奮闘をお伝えします☆
08 // 2017.09 // 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
ハナミズキ


唐突ですが、レモンはものすっごーーーく 出不精です。

でもいざ外に出てしまえば、あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ
バジルさんいわく、色んなものに興味を示してふらふら~と歩いていってしまうから、監視が大変!なのだそうです。でもレモンはそんな自分が嫌いではありません。(ハハハ・・・散々迷子になってるのに懲りてませんね。バジルさんごめんなさい。その他お友達や家族や、いつもご迷惑をおかけしております。)

季節を感じながらお散歩をするのも、大好きなことの一つです
1回のお散歩で色んな発見ができます。

先日のお散歩も、まだまだご紹介したいことがあります。もうしばらくお付き合い下さいませね。


前置きが長くなりましたが・・・

桜通りには、桜以外にも色んな植物があります。その中でもダントツで好きなのが・・・コレ


ハナミズキ
ハナミズキ1

空を向いて咲いています☆

どうしても下から見ることになりますが、本当は真上から見るのが綺麗なのですよ。

それにしてもコテコテに写っていますね。(何故なのか・・・機械音痴なのでもちろん分かりません

本当はもっとさわやかな白と黄緑のお花です。


ハナミズキ2

レモンの育った家にも、ハナミズキの木がありました。
春の風を感じながら、窓から下を見下ろして、白い花を眺めるのが大好きでした。

もう引っ越してしまったのであの家には帰れないけれど、いつか豪邸を建てたら絶対に植えようと思っています。



-おまけ-

ハナミズキを検索してみました。

ハナミズキ=植物界、被子植物門、双子葉植物綱、バラ亜綱、ミズキ目、ミズキ科、ヤマボウシ属、ハナミズキ
とでました。何これ   植物ってみんなこんなややこしいんですか

ミズキの仲間でも花が目立つからハナミズキって言うんですって。
日本には、1912年に東京からワシントンD.Cへ桜(ソメイヨシノ)を贈った際、1915年にその返礼として贈られたのが始まりだそうです。(←ちょっと知って嬉しくなる情報でした☆)



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。
            今日は何位かな?





昨日からお天気は。 そして風
アルバイト先の保育園まで小走りで急いで向かってるつもりが、一向に進まなくてあせりました

こんなにすごい風だと、春になって咲き始めた花々が心配だ。
でもその前に自分の身も危ない 201



スポンサーサイト

【2008.04.18 (Fri)】 日々の出来事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
« 海遊館に行って来ました | BLOG TOP | 桜に会いに »
この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/18 ()】 // # [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://lemon195.blog37.fc2.com/tb.php/5-afdfea72
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
lemon
  • lemon
  • 家から一歩出れば迷子になってばかり。まだ大阪駅も歩けないのに東京へ引っ越すことに!(と思っていたら新居は横浜だった^^;)東京での日々の奮闘を記録しようと始めたブログが、大阪に戻った今でも続いています。
    だって今も日々奮闘中・・・^^
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 レモンのTokyo→Osaka奮闘記 ☆ All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。