おっちょこちょいな関西人の管理人(レモン)が東京での日々の奮闘をお伝えします☆
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
尾瀬 ③


3時20分、なんとか山ノ鼻に到着


山ノ鼻

尾瀬11  

小屋が見えてきて、ちょっと一安心

でも、この後は延々3.3km、今度は登り続ける事なります

時間を気にしながらも、ここでは少し長い、15分の休憩を。(本当はこのまま寝たかった・・。)
この頃にはお互いに足をマッサージすることをおぼえ、ひたすらマッサージ&水分補給です。
そしてガンガンしてきた頭には飴を。 糖分は大事です

ちょっとビジターセンターをのぞいてみる?って気持ちはおこるんですけど、体がついてこないので諦めました



さあ!勇気を出して(笑)、頑張りましょう!!!

尾瀬12 

こうやって↑、同じ間隔の段差を上がっているときはまだいいんだけれど、途中で段差が変わったり、石がいっぱいの坂道になったりすると、ずしーーーっと足腰に響きます

この頃になると、すれ違う人は本当にまばらです。
(この時間から湿原の方に向かう人は、山小屋に泊まる人たちです。)

団体で来ている人はもう帰ってしまっているので、主に出会う人といえば、登り疲れて足が上がらなくなった人たち
みなさん肩で息をしながら、ぼー然としています

レモンはというと、階段では手をひいてもらい、坂道では後ろから押してもらい、バジルさんに叱咤激励(ちょっと使い方違いますね)されながら登って行きます。バジルさんは優しいけれど、何度もいいますが、結構スパルタなので、いつでも休んでいいからね!の言葉をくれながらも、立ち止まりそうになると、まだガンバレ!の声が。自分なりのMAXまで、必死に、もう必死に頑張るので、その時がきたら急にへなぁ~ってその場に座り込んでしまいます。

もうね、足が痛いとか、膝がおかしいとか、そんなのも通り越してしまって、マヒしてます

時間との戦いで休める時間が少ないのは辛いけれど、こんな↑調子なので、込み合ってる時間帯じゃなくて本当に良かった・・。だって数珠つなぎで登っていかないといけなくなると、自分ペースでなんてムリだし、休憩もとれないし。




夕方4時頃、無事、鳩待峠に生還(笑)!!!!

行き(下り)は1時間、帰り(登り)はなんと50分!で登りきる快挙です!!!

レモン、やるときはやる女です!!!って半分はバジルさんの助けです

でもすごいと思いませんか?
ガイドブックの ” 各区間所要目安時間 ” では、行き(下り)1時間、帰り(登り)1時間30分ってなってるんですよ!!!
やっぱり、「頑張って急いで帰れたら、お台場辺りをドライブしながら帰ろうね」の一言は効きました



鳩待峠からは、またバスか乗り合いタクシーで麓の駐車場に向かいます。
つまり、このヘロヘロ状態のまま、あの山道をドライブするわけです

しかも、そのバス&タクシー待ちの列の長いこと長いこと
しかも、しかも、ここへ来てついに雨が降ってきました。結局土砂降りです
(そんな中、一人列に並んでくれるバジルさんは、何て優しいんだ!!レモン?レモンは雨宿りです。ごめんなさい。・・。常におんぶに抱っこ状態で、少しは役に立ってるのだろうか・・。)

ここで、もう少し待ってくれれば良かったのに・・・と思うのか、坂道を登っている時に降られなくて良かった・・・って思うのかは自分次第。私たちの場合、こんな時に降られてしまうような状況にばかり遭遇しているので、ちょっと強くなってきたのかな?登ってる時に降らなくてよかったね~って言いながら帰りました。




ブログランキング・にほんブログ村へ ← ブログランキングに参加しています。 
            今日は何位かな?




ご褒美のお台場ドライブ?

行けましたよ☆
家に着いたのは夜中12時でしたけど・・・

長い長い1日でした

バジルさんの優しさと、スパルタぶりに、感謝しながら過ごす毎日です。

スポンサーサイト

【2008.07.27 (Sun)】 ’08年07月 尾瀬 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
« 尾瀬の植物 | BLOG TOP | 尾瀬 ② »
この記事に対するコメント
こんにちわ。
湿原、ステキですね~、写真なんかで見るのと一緒!
昨年、ニュースで尾瀬の中での携帯電話をOKにするか、という論争を
やってたのですが、
尾瀬で、行方不明になるかたもいると聞いて、?と思ってたのですが
レモンちゃんの写真を見て、こんなに山なのね・・・と何だかチョットわかりました。
ハードな一日でしたねー。でも、充実した一日で良かったね。
バジルさん、優しいね~感謝感謝^^
【2008/07/27 ()】 URL // 紅寿 #gV00HZg. [ 編集 ]
こんにちは、レモンちゃん(=^・^=)
尾瀬、とっても綺麗ですね~☆
abiも行きたいな~!!
レモンちゃん、頑張りましたね^^
普段から鍛えていないと、結構きついですよね。
abiはかなりゆっくりペースでしか登れません^^
でも、途中で雨が降らなくて良かったですね!
お台場も楽しめたし、最高の休日でしたね(=^v^=)♪
【2008/07/28 ()】 URL // 愛美 #- [ 編集 ]
紅寿さんへ☆
こんばんわー(^^)/
そうですよ!私もびっくりしました。あんなに坂道に遭遇するとは(泣)
頭の動きが止まるほど頑張りました(^^;)
携帯論争は結局どうなったのですか?確か・・鳩待峠では使えました!
バジルさんはとっても優しいです。でもただの優しい人ではないですよ~。
ものっすごーーーーーーく、スパルタです(^^;) ホントですよー。
【2008/07/28 ()】 URL // レモン #- [ 編集 ]
abiさん、こんばんわ☆
abiさんに、「頑張りましたね」って言ってもらって、なんだかとっても嬉しくなりました。えへへ。
尾瀬、とっても綺麗でした。
子どもの時はよく登山にも連れて行ってもらってたのですが、大人になってからは全くでした。
やっぱりキレイな空気と自然に囲まれると、本当に気持ちがいいですね。
だからこそ、苦しくても頑張れるんですね。
【2008/07/28 ()】 URL // レモン #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://lemon195.blog37.fc2.com/tb.php/70-5052df4a
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
lemon
  • lemon
  • 家から一歩出れば迷子になってばかり。まだ大阪駅も歩けないのに東京へ引っ越すことに!(と思っていたら新居は横浜だった^^;)東京での日々の奮闘を記録しようと始めたブログが、大阪に戻った今でも続いています。
    だって今も日々奮闘中・・・^^
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 レモンのTokyo→Osaka奮闘記 ☆ All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。